PDF

スピーカー・プレゼンテーション

"病気ではなく患者を診る "というパラダイムに対応する技術と患者中心のソリューション

どのような病態も真空中では存在しない。このプレゼンテーションでは、ルイジ・ボルトリ博士が、疾患だけでなく患者全体を治療することがなぜ重要なのか、また患者中心の技術が苦味、飲み込みにくさ、患者のアドヒアランスなどの問題をどのように考慮できるのかについて説明します。

私たちのリソースにアクセスするには、以下のフォームにご記入ください: