小児用製剤開発の効果的な戦略

このウェブキャストでは、3名のパネルスピーカーが、小児集団におけるアンメットニーズと、小児用剤形に関する臨床上の推奨事項について議論します。嚥下性の課題と小児の薬物療法への影響、そして小児集団における患者転帰の改善につながる小児用剤形開発を最適化するための戦略について議論します。ウェビナーに参加して、これらの戦略を貴社の製品にどのように適用できるかを学んでください。